利用の流れをチェック

ロゴ作成会社は数あれど、利用の流れについてはある程度決まっています。ロゴは重要度が高いだけに、古くから専門の会社が存在しており、業界はある程度成熟しています。それだけに、定番の流れというのもできているのです。つまり、基本さえ覚えておけば、どの作成会社に依頼する場合でも落ち着いて構えておけるというわけです。

打ち合わせ最初に、問い合わせからはじめましょう。当然といったところかもしれませんが、この段階が重要です。なぜなら、最初のコンタクトにおいて大まかな希望を伝えるためです。専用フォームなどを通して問い合わせると、早速大体のスケジュール感を教えてくれます。それをもとに、完成までの流れを具体的にイメージしていきましょう。

利用が決まると、次により深い打ち合わせへと入っていきます。小さなマークとはいえ、細部までこだわりがあるならしっかり意思を伝えておかなくてはなりません。電話なりメッセージなりで、妥協のないよう打ち合わせておきましょう。

あとは、デザイン作成と確認を繰り返す作業をしていきます。このときポイントとなるのが、確認後何回修正に対応してもらえるかです。修正さえ自由にできれば、高確率で満足のいく仕上がりが目指せるでしょう。ですがこの数が限られていると、慎重におこなわなくてはなりません。会社によって回数が異なるので、しっかり確かめておいてください。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

About the Author

管理者